フランス海軍基地120周年記念古写真展

フランス海軍基地120周年記念古写真展
「古写真に見る長崎の日仏関係」

会期:2021年11月30日(火)9:00~ 12月5日(日)17:00
会場:長崎新聞文化ホール アストピア1階 展示ホール(長崎市茂里町3-1)

入場料無料

”浦上村山里の地に開設された坂本国際墓地には、1900年の義和団事件で傷病を負い、長崎で看護されながらも亡くなったフランス海軍水兵をはじめとする 、 多くのフランス
人が眠っています。
このたび、同地にフランス海軍墓地が整備されてから120周年を記念して「古写真に見る長崎の日仏関係」と題し、長崎を舞台とする日仏交流のあゆみについて、新発見の古
写真をはじめとするパネル展示で振りかえります。
幕末以降、かけがえのない友好国として、政治・宗教・産業・技術・文学・芸術など、さまざまな面で影響 を及ぼしあってきた両国の歴史に思いをはせてみませんか。”

共催:在京都フランス総領事館、長崎日仏協会、長崎外国語大学
協賛:在日フランス大使館
後援:長崎新聞社

お問合せ
長崎日仏協会
TEL 095-878-5100